施工事例No:25449

目隠しフェンスを設置し、愛犬が遊べる庭に

Before

施工事例before画像

After

施工事例after画像

お客様のご要望

お子さまや愛犬が踏み固めてしまいお手入れができなかったお庭を、リフォームしたいとご連絡いただきました。お子さまとワンちゃんがのびのび遊べるような、見ていてなごむお庭にできたら、というご要望でした。まずは、庭を整地してリセットすることでスッキリと見通しを良くし、安心して過ごせる様にフェンスで囲った空間を提案いたしました。

1 愛犬と安心して過ごせるフェンス。

施工事例詳細画像
施工事例詳細画像
施工事例詳細画像

お子さまや愛犬が走り、踏み固めてしまったお庭。所々土壌がむきだしとなって使いにくくなっていました。まずはお庭の植物をいったんリセットして芝を敷き詰め、すっきりとさせました。また、フェンスを巡らせることで、安心してお庭で一緒に遊べるようにしました。フェンスは樹脂製で耐久性が高く、メンテナンスが楽なのが特徴です。

2 ミドラスからの提案

お庭をリフォームしてして愛犬が広々と走り回れるようにしたいというご要望から、芝を敷き詰め、木樹脂のフェンスで囲むことを提案いたしました。お庭の植栽はいったんリセットし、新たにお庭の中心にシンボルツリーとなるニセアカシアフリーシアを植えました。真夏の日差しを遮る快適な木陰を作り出します。お庭を取り囲む植栽は、コンクリート塀に沿った場所への配置となるため、日陰でも育つクリスマスローズなどの植物を選定しました。春から夏にかけて落ち着いた色味の花を楽しめるように植栽計画しています。

施工 2017年09月/千葉県四街道市
素材

シンボルツリー

サイズ

約30㎡

目的

視線が気にならない目隠しフェンス

愛犬と一緒に遊べるドッグラン

あなたのお庭はいくら?

かんたん料金シミュレーション

人気の施工事例から見つける