29064

砂利敷きとコンクリート舗装で雑草と泥はね対策、樹木を整理してすっきりしたお庭

Before

After

Before

After

Before

After

Before

After

お客様のご要望

スギとサボテンなどが大きくなりすぎて困っている。管理しやすくてすっきりとした庭にしたいが、自分ではどうしてよいかわからない、とのことでミドラスにお問い合わせいただきました。簡易的な砂利敷きで土が見えていたお庭を、防草シートと丸みを帯びたグレー系の砂利で美しく仕上げ、駐車スペースは車路用にしっかり整地してコンクリート舗装。既存の植栽を適切に剪定や伐根することで、ローメンテナンスで過ごしやすいお庭に変わりました。

1 防草シートと砂利敷きでローメンテナンスなお庭

雑多な印象を作っていた花壇の縁石をきれいに据え直し、境を明確にして管理も行いやすいお庭に。
土がむき出しで殺風景になりがちなお庭でしたが、土の部分に防草シートと砂利を敷いたことで、見た目もすっきりと美しく、雑草や雨の日の泥などの心配もなくなりました。
オオムラサキツツジを剪定し、お庭の景観のバランスを考慮して、オオムラサキツツジの奥にソヨゴを新しく植えました。ソヨゴは丈夫で育てやすく、小さな白い花と赤い実を楽しむことができます。

2 駐車スペースをコンクリート舗装

大切な車を駐車するスペースは、整地し直してコンクリートで舗装。雑草が生えることもなく、雨の日の泥はねの心配もありません。

3 大きくなりすぎたスギとサボテンを伐根

大きくなりすぎてお困りだったスギとサボテン。とてもよく育っていましたが、家が見えなくなってしまうほどのサイズにまでなってしまったので、ご依頼により伐根しました。大きくなる樹木や植物のサイズをコントロールして育てたい場合は、地植えではなくプランターで育てることもおすすめします。

4 マツとモミジなどを剪定

勢いよく茂ったマツとモミジを剪定。緑に覆われていた白壁のお家の外観がはっきりと見えるようになり、爽やかに整った印象に変わりました。

5 MIDOLASからの提案

樹木が育ちすぎて困っており、庭の手入れをどうしたら良いかわからない。とのご相談でした。まず、土が見えている場所を防草シートと化粧砂利できれいに整え、駐車スペースをコンクリート舗装で整備することで、雑草と泥はね対策をご提案。そして、育ちすぎた植物を伐根・剪定し、小さな花や実も楽しめるソヨゴを植樹しました。管理しやすく、快適に過ごせるお庭に変わりました。

施工 2019年08月
素材

コンクリート舗装・土間コンクリート

サイズ

約60㎡

施工場所

庭リフォーム

目的

広々とした駐車スペース

キーワード

防草シート

ローメンテナンス

人気の施工事例から見つける