施工事例No:37591

おしゃれな配置の敷石とグランドカバーで雑草対策と季節を楽しめるお庭

Before

施工事例before画像

After

施工事例after画像

お客様のご要望

背の高い木を植えていますが、お庭部分は土が見えたままなので緑がほしい。一部タイルなどで市松柄等ポイントを施して花も植えたいですが、がっちり固めるのではなくナチュラルな印象の花壇と金木犀が香るお庭をつくりたいとのご要望をいただきました。

1 市松模様に並べた石敷きとグランドカバーでスタイリッシュなお庭に

施工事例詳細画像
施工事例詳細画像
施工事例詳細画像
施工事例詳細画像
施工事例詳細画像

正方形の天然石を並べ、市松柄にデザインしました。敷石と敷石との間にはグランドカバーとしてディコンドラ(ダイカンドラ)を植え付けます。明るい緑色のグランドカバーは天然石との相性もよく、見た目もスタイリッシュで明るく整った印象の空間となりました。また、この組み合わせは広い面積の雑草対策としても有効でおすすめです。

2 ピンコロでメリハリのついたおしゃれな花壇

植栽スペースとお庭との区切りを自然な印象でつなげられるように、ピンコロで縁取りました。庭の外周にもピンコロが使われているため、主張しすぎずお庭にナチュラルに馴染みます。自然素材の天然石ということもあり、植物との相性がよいのも特徴です。植栽スペースには季節を楽しめる花やハーブを植栽し、明るくナチュラルな花壇に仕上げました。

3 ナチュラルガーデンに金木犀の香るお庭

既存の樹木を整理しつつ、金木犀を新たに植栽。ピンコロで縁取ったことで、下草として植栽した植物達も整理された印象になりました。お手入れするスペースも確保でき、毎日のガーデニングが楽しめるお庭になりました。

4 ミドラスからの提案

ウッドデッキの手前からお庭に方形の天然石を敷くことで、すっきり整った空間を演出します。お好きな樹木を植えることで、お庭に愛着をもって木の成長を楽しめます。

お庭の外周に沿った部分には自然素材のピンコロで花壇をつくり、ナチュラルに草花を楽しめるよう演出しています。ピンコロを花壇の縁石として用いるのは、グランドカバーとの間に仕切りを作る目的もあります。ピンコロで仕切ることによって、グランドカバーが成長後も花壇に拡がる心配がありません。お庭全体の機能性とデザイン性を配慮した計画です。

施工 2020年04月
施工価格

25〜50万円

素材

敷石

サイズ

約16.5㎡

施工場所

舗装

庭デザイン

花壇

グランドカバー

目的

雑草対策・雑草が生えにくいお庭

キーワード

ピンコロ

中木類

お問い合わせの前に外構工事の
費用やサービスについて詳しく知りたい方はこちら

人気の施工事例から見つける