敷石ですっきりと歩きやすいお庭

敷石と砂利敷き施工後のお庭

室内からの出入りやサンルーム、水栓など人の動きに合わせて敷石を置き、歩きやすさに配慮しプランニング。周りを白い砂利(白砕石)で覆う事で明るい印象に仕上げました。
-------------------------------------------------
神奈川県海老名市 戸建て
【施工内容】既存砂利の撤去処分、レンガの撤去、新設敷石+砂利敷き
【広 さ】約10.5㎡
【エリア】主庭
【工 期】1日
-------------------------------------------------

施主様ご自身でレンガと砂利を敷かれたという玄関前。設置が凸凹としてしまい活用しづらいお庭を、使いやすくてお手入れの楽なお庭にしたいとのご要望をいただきました。

施工前のお庭

Before

施主様ご自身でDIYされたレンガや砂利が残ったお庭。地面が凸凹しており、レンガも色あせてしまっています。

敷石と砂利敷き施工後のお庭

After

お手入れが楽なすっきりしたお庭に。敷石を規則的に並べることでお庭全体が構造化され、整った印象のお庭になりました。

敷石と砂利敷き施工後のお庭

ここがポイント

生活の中で水遣りや洗濯物干しなど、活用する場の多いお庭。そんなお庭を活用しやすく、そして歩きやすくするため御影石の平板を設置しました。防草シートと砂利敷きで雑草対策を行っているため雑草による手間を減らすこともできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です