【NEW】レンガの小径と菜園スペースのあるお庭

施工後のお庭でくつろぐ親子

ご出産や新居へのお引越しの時期などが重なり、お庭が手付かずな状況が長く続いていました。お庭での時間を楽しんでいただけるよう、施主様のイメージをしっかりと汲み取り形にすることを意識し、レンガの小径が人工芝と菜園がある空間へ誘うお庭にしました。
-------------------------------------------------
東京都練馬区 戸建て
【施工内容】植栽、レンガ敷き、人工芝敷き、砂利・防草シート敷き
【エリア】主庭、通路
【広 さ】23㎡
【費 用】25-50万円
【工 期】2日
【家族構成】ご夫婦・お子様1人
-------------------------------------------------

MIDOLASからの提案

防草シートのままになっていたお庭は、目的と用途にあわせて大きく2つのスペースに区切り、生活の中でお庭を楽しめる空間づくりを提案しました。お庭の半分のスペースは、お子様が自由に歩き回ったり、ご家族でのびのびとくつろげたりする人工芝の空間に。もう半分は、家庭菜園スペースとしてご自身で作ったお野菜を楽しむことができ、お庭に出ることが楽しみになるようなレンガ敷きの通路がある空間にしました。

施工前のお庭

Before

雑草対策として、ご自身で防草シートだけを敷いていた状態。約1年間この状態のままで、お庭を楽しむという状況ではありませんでした。

施工後のお庭

After

レンガ敷きの小径、菜園スペース、人工芝の空間で構成されたお庭。目的に合わせた空間づくりをすることで、お庭をより活用して楽しんでいただくことができます。

施工前の通路外周部

Before

主庭に続く建物脇の通路スペース。

施工後、レンガ敷の建物外周部

After

曲線を意識しレンガをランダムに配置することで、変化やリズムが生まれるよう計画しています。

レンガの小径と花壇スペース
ワンポイント植栽の一例

ここがポイント①

お庭の通路部分は、砂利敷きとレンガ舗装をすることで防草対策になります。また、優しい色合いの砂利とレンガが、お庭全体を明るく彩り華やさを演出します。ポイントとして通路脇にヤブランを植栽することで、お庭に表情が生まれます。

人工芝で嬉しそうな赤ちゃん

ここがポイント②

お子様がのびのびと遊べる人工芝のスペース。陽気のいい日はお庭に出てリラックスできる空間を楽しんでいただます。人工芝なのでメンテナンスの心配もありません。

新設したレンガの小径と花壇スペース

ここがポイント③

ご家族で季節のお野菜やお花を楽しんでいただける家庭菜園スペース。施主様ご自身で好きな植物を植えて頂けるよう、土壌改良を行っています。家庭菜園スペースの植物から、季節のうつり変わりや植物の彩りを楽しんでいただけると嬉しいです。

施工の様子

施工の様子と職人
施工に使用した資材一例
施工時の様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です