家の顔を明るく華やかに花壇をリノベ

カントリー風家屋の玄関植栽

ミドラスWEBサイトをご覧いただき、玄関アプローチ花壇をきれいにしたいとのお問い合わせをいただきました。
大雪の影響で既存の樹木、花壇の植栽が傷んでしまったので、これをきっかけにお庭リノベをご検討されたようです。
-------------------------------------------------
東京都三鷹市 戸建て
【施工内容】伐根、既存の植栽整理(剪定等)、花壇植栽、プランター寄せ植え、用土の入れ替え
【費 用】10-25万円
【エリア】玄関アプローチ、花壇
【広 さ】約1.8㎡
-------------------------------------------------

MIDOLASからの提案

大雪の影響で倒れてしまった樹木の伐根と新たな植栽をご提案。玄関前の軽やかなシンボルツリーに合わせて、低木や草花を配置することで、玄関周りに明るさと華やかさを演出しました。
マルチングにヒノキのウッドチップを使用することにより、害虫対策も行っています。

カントリー風家屋、植栽施工前

Before

大雪の影響で折れた高木の根が残り、既存の植物も伸びすぎて姿を乱しています。

カントリー風家屋、植栽施工後

After

残っていた樹木の根を抜き、既存の植栽も整えました。用土も入れ替え、植物が育ちやすいような環境を整えました。
奥行のあまりないスペースなので景色が平坦にならないよう、植栽で高低差をつけて雰囲気を出してあります。

カントリー調の植栽ガーデン

ここがポイント①

奥行がなく景色が単調になりやすい壁際は、植栽に高低差をつけることで、軽やかさと複雑さを演出しました。
さらにこれからの育成を考慮し、低木を中心に、姿が乱れにくいゼラニウムやコリウスを植栽しました。

カントリー調のプランター植栽
カントリー調のプランター植栽

ここがポイント②

余っていた鉢に草花を寄せ植えにし、インターホン脇に設置することで、明るく華やかな玄関になりました。

カントリー風家屋の玄関植栽

玄関周りは自宅の顔といえる場所ですから、明るく華やかになるようにしました。大きく換えなくても、既存のものを活かして少し手を加えるだけで、こんなに明るく華やかな印象に変わります。これが庭リノベの楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です