深呼吸したくなるリビングとアプローチの植栽空間

緑のあるリビングの植栽空間

新築の玄関アプローチにある花壇と、室内に置く鉢植えの提案をご希望いただきました。室内は吹き抜けのリビングに鉢植えをいくつかおいて、緑があふれる深呼吸したくなるような空間にしたいというご要望にお応えしまました。
-------------------------------------------------
東京都練馬区 戸建て
【施工内容】植栽
【費 用】10-25万円
【エリア】玄関アプローチ、室内リビング
【広 さ】0.8㎡(屋外部分)
-------------------------------------------------

MIDOLASからの提案

四季を通して花を楽しめる植栽を提案しています。アプローチ部分の花壇には、白や青系、黄色など花の色も彩豊かなものを選びました。夏から秋にかけてはジューンベリー、オタフクナンテンなどの紅葉も楽しめます。室内は、深呼吸したくなる空間がテーマ。タイムやユーカリなどの香りのある植物と、空気を浄化するといわれているサンスベリアを選択しました。

施工前のリビング

Before

まだ何も置かれていないリビング。

施工後のリビングの植栽空間

After

すべての鉢植えが運び込まれた後のリビング。ユーカリは存在感のある鉢に植えられ、空間全体を引き締めています。

リビング植栽のグリーン
リビング植栽のユーカリとガジュマル

ここがポイント①

鉢植えの根元には、タイムやヘデラを植栽して土部分を覆い、より彩り豊かな見え方となるよう計画しました。

玄関アプローチの植栽
玄関前、植栽空間の植物

ここがポイント②

アプローチの表札の裏にある植栽スペースには、春は白い花、初夏は赤い実、秋は紅葉と1年を通して楽しめるジューンベリーをシンボルツリーにしました。グランドカバーにはシバザクラやスズラン、オタフクナンテンなどを植えています。

鉢植えのガジュマル
リビングの鉢植え

室内空間と屋外空間のアプローチ花壇をトータルで提案させていただきました。植物がとてもお好きなS様と何度も意見を交換して植物を決定することができたので、住まいと植物が違和感なく溶け込む緑の空間を生み出すことができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です