新築のお宅をみどり豊かな実のなる木やハーブがあるお庭へ

施工後の建物正面部

住居の印象を左右する正面道路沿いの手つかずのお庭に、ハーブや実のなる樹木などを植えたいというご要望を頂きました。素敵な新築のおうちをすっきりと見せ、丈夫で花や果実を楽しめるお庭となるようなご提案をさせて頂きました。

-------------------------------------------------
神奈川県横浜市 戸建て
【施工内容】防草シート+砂利敷き、プランター植栽
【費 用】10-25万円
【エリア】主庭
【広 さ】約6㎡
-------------------------------------------------

施工前のお庭

Before

手を入れる前なので地面が見えている状態です。少し寂しい印象も感じられます。

植栽と砂利敷き施工後のお庭

After

白の砂利を敷き詰め、オフホワイトのプランターを使用することで統一感が出ます。また、お庭全体から洗練された印象も感じられます。

防草シートと砂利敷き施工後のお庭

ここがポイント①

雑草を生えにくくするため、防草シートを敷いた後、白玉砂利を敷きました。こうすることで、空間がパッと明るくなり、統一感も生まれます。

シンボルツリーと砂利敷き施工後のお庭

ここがポイント②

香りも豊かで春先にはかわいらしい花を咲かせるタイサンボク リトルジェムをお庭のシンボルツリーとして植樹しました。根が張り大きくなる木は避けたいという依頼主からのご要望で、ポットに入れたまま地面ギリギリに地植えしました。

プランター植栽と砂利敷き施工後のお庭

ここがポイント③

2つ並んだプランターには、実のなる木やハーブを植えたいというご希望通り、高さのある樹木としてドドナエア、ギンバイカ、レモンなどを。樹木の根本にはローズマリー、カモミール、オレガノなど、香りも楽しめる組み合わせをご提案しました。

このお庭の植物をピックアップ

ギンバイカ

ギンバイカ

レモン

レモン

ローズマリー

ローズマリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です