土のまま手つかずだった庭を子供が遊べるようにしたい

テラス前に人工芝を敷いて、お子様が遊べるスペースに。既存フェンスの足元に植栽を施すことで、デッキやフェンスの直線的なラインにやわらかな印象がプラスされました。

-------------------------------------------------
埼玉県さいたま市 戸建て
【施工内容】花壇施工・人工芝敷き・植栽

【広さ】20㎡

【エリア】アプローチ・主庭
-------------------------------------------------

Before

土のままの状態で、活用できていなかったデッキ前のお庭。

After

テラス前を整地してから、人工芝を敷きました。フェンス下に植栽スペースを残して境界線を柔らかな印象にしました。

デッキやフェンスなど、直線的なラインの多いお庭に、フェンスの足元の植栽だけで、柔らかな自然なラインが生まれて雰囲気が優しくなりました。

玄関周りの緑が暴れて大変なので、改修したいというご要望にお応えするため、植栽スペースを1年中楽しめる植栽でリニューアルをしました。縁にタマリュウを植えて、生長しても植栽が外に広がらないようにレイアウト。シンボルツリーにはハイノキを植え、低木類はカラーリーフや季節の花が楽しめる樹種を選択しました。シキミアやクリスマスローズなど常緑の植物をメインに計画をしたので、冬でも寂しくならない玄関アプローチになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です