雑草対策に天然石の敷石を使い、明るくスッキリとしたお庭に

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

-------------------------------------------------
埼玉県ふじみ野市 戸建て
【施工内容】天然石舗装、砂利敷き、防草シート
【広 さ】約12.4㎡
【エリア】主庭
【費 用】30万円台
【工 期】3日
-------------------------------------------------

施工前のお庭

Before

土のままで雨がふるとぬかるみ、使いにくかった以前のお庭

施工後のお庭

After

天然石と砂利敷きで整然とした明るいお庭に

MIDOLASからの提案

雑草対策としてお庭全体を石敷き・砂利敷きで整える提案です。既存の植栽を活用できるように植栽スペースも作りました。敷石をずらしながら敷き込むことで、お庭に奥行きをもたらします。

天然石を用いた雑草対策

ポイント①大判の天然石で広い面積の雑草対策を

青みがかった正方形の天然石を敷きならべることで、明るく整った印象のお庭となります。大判の敷石を用いることで、広い面積の雑草対策としても有効です。天然石なので植物や化粧砂利との相性も良く、まとまりのある空間を作ることができます。さらに防草シートと化粧砂利で雑草対策もしています。

余白を彩る植栽や化粧砂利

ポイント②余白を彩る植栽や化粧砂利

既存の植栽を活かすことも含め、意図的に余白をつくるように石を敷きならべました。余白は、既存の植栽やこれからお好きな植物を植える場としても楽しむことができる場です。建物との余白には防草シートと化粧砂利でスッキリと整えます。
天然石周りの余白を、植栽や化粧砂利で彩り全体の雰囲気を整えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です