人工芝とレンガ花壇によってローメンテナンスなお庭に

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

-------------------------------------------------
千葉県松戸市 戸建て
【施工内容】人工芝、菜園(枠のみ)、既存物撤去・処分
【広 さ】約36.5㎡
【エリア】主庭
【費 用】90万円台
【工 期】7日
-------------------------------------------------

施工前のお庭

Before

ウッドデッキが経年劣化し、物が多くなってしまったお庭

施工後のお庭

After

既存の庭木を活かしながら人工芝を敷いてスッキリとしたお庭に

MIDOLASからの提案

経年劣化の進んだデッキを撤去し、お庭全体を雑草に悩まされないローメンテナンスなお庭にします。既存花壇は一度すべて撤去し、庭木が多いエリアに新たに花壇を作成。ナチュラルな雰囲気の植栽も楽しめるよう提案しました。

人工芝とレンガ敷きのスペース

ポイント①人工芝でお手入れいらずの明るいお庭に

人工芝を敷き、管理のしやすい明るいお庭に整えています。
人工芝の下には防草シートを敷いて、雑草対策も行います。人工芝のしたには防草シートも敷くことで、雑草に悩まされないローメンテナンスなお庭になります。

レンガの小端立て花壇

ポイント②レンガの小端立て花壇を人工芝のアクセントに

レンガ花壇を設置し、植栽を楽しめる空間を整えます。柔らかな印象のレンガを用いることで、ナチュラルで趣のある空間となります。一番大きな花壇の中には、既存の庭木を囲うように“小端立て”という積み方でアクセントとなる花壇をつくりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です