野良猫にお困りのお庭を、石張りと植栽で整った印象の空間に|施工事例

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

-------------------------------------------------
埼玉県さいたま市 戸建て
【施工内容】石張り、新規植栽、ウッドフェンス設置、防草シート+化粧砂利敷き、
【広 さ】約17.5㎡
【エリア】主庭、建物外周部
【費 用】50万円台
【工 期】6日
-------------------------------------------------

猫の糞尿被害にお困りだった施工前のお庭

Before

土部分が多く猫の糞尿被害にお困りだったお庭。数年借家としていた間に雑然としたお庭に。

石張りで猫の糞尿対策

After

土部分の多くは石張りでカバーし、糞尿対策を行いました。様々な大きさの石を組み合わせて敷くことで整った印象のお庭に。

施工前の建物外周部

Before

施工前の建物外周部。

砂利の敷き直しで防草対策

After

砂利の敷き直しで防草対策を行い、スッキリ整った外周部に。

MIDOLASからの提案

猫の糞尿被害対策に重点を置きつつ、植物を植えることができる隙間を残し、季節ごとのお花が楽しめるようなお庭をプランニングしました。

石張りで猫の糞尿対策

ここがポイント①

猫への対策として土の部分を可能な限り減らすように石張り舗装としました。明るい色調の石を用いバランスよく配置することで、統一感のある場となるよう計画しています。

お庭の植栽一例

ここがポイント②

塀沿いは意図的に隙間を設け、季節の草花が楽しめる花壇に。
日陰に強く丈夫な植物とお花も楽しめる植物、猫よけの効果が期待できるタンジーを組み合わせて植栽しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です