ウッドフェンスと植栽による柔らかな目隠しで、安心感のあるお庭

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

-------------------------------------------------
神奈川県横浜市 戸建て
【施工内容】石張り、コンクリート舗装、スロープ、新規植栽、人工芝張り、防草シート+砂利敷き
【広 さ】約34㎡
【エリア】玄関アプローチ、主庭、建物外周部
【費 用】100万円-
【工 期】5日
-------------------------------------------------

施工前の植栽スペース

Before

新築後そのままになっていたお庭。地面がむき出しの状態で、雑草と自転車の置き場に困る状態でした。

小さな植栽スペースを活用したお庭づくり

After

既存のブロックを一部解体し、スロープを設けました。お子様の成長に合わせ自転車を置くスペースを石張りで計画し、動線を確保しています。

施工前の植栽スペース

Before

施工前のお庭。隣のアパートとの間に視線を遮るものが無い状態でした。

小さな植栽スペースを活用したお庭づくり

After

ウッドフェンスと樹木による目隠しを設置。プライベートな空間が保てるお庭になりました。

MIDOLASからの提案

お子様たちが安心して遊べるお庭に、というご要望から、地面は人工芝を設置して安全に楽しめる環境に整えました。目隠しは、フェンスと樹木の両方を取り入れることで目的や場所に合わせてた自然な目隠しになるようプランニングしています。

小さな植栽スペースを活用したお庭づくり

ここがポイント①

道路・アパート入り口からの視線を柔らかにカットするため、常緑の中木を植栽。
足元には花や葉の色を楽しめる植物を植え、お子様と一緒に楽しめるお庭になりました。

小さな植栽スペースを活用したお庭づくり
小さな植栽スペースを活用したお庭づくり

ここがポイント②

香りや色彩を楽しめる玄関アプローチと、スロープ脇の小さな植栽スペース。
玄関付近の花壇には、香りや色彩を楽しみつつ、収穫したものでお料理を楽しむことができるように、ハーブ類やカラーリーフなどを中心に植栽しました。

“ウッドフェンスと植栽による柔らかな目隠しで、安心感のあるお庭” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です