ナチュラルな雰囲気で目隠しできる植栽花壇

敷石と植栽を設置したお庭

戸建てに引っ越された施主様。生活する中でお庭をリフォームしたいと思い立ちMIDOLASへお問い合わせ頂きました。
土のままになっていたお庭に植栽を施し、植物の豊かな色彩を楽しめるお庭へと変わりました。
-------------------------------------------------
戸建て
【施工内容】新規植栽、敷石設置、既存樹木の伐採
【広 さ】約15㎡
【エリア】主庭
【費 用】25-50万円
【工 期】1日
-------------------------------------------------

MIDOLASからの提案

土のままになっていたお庭を目で見て楽しんで頂けるよう、カラフルな植栽で華やかに。隣地との目隠しとして常緑の植栽花壇を設置しました。

施工前、土のままだったお庭

Before

雨が降ると土が流れ出てしまっていたお庭。

植栽と敷石を設置したお庭

After

新たに植栽して敷石を設置。奥にコハウチワカエデを植え、木々の高低差を出すことでお庭の奥行きを感じられます。常緑で季節に応じたお花が咲く植物を選定し、一年中楽しむことができるお庭が出来上がりました。

施工後の植栽花壇の様子

ここがポイント①

隣家との目隠しとして設置した植栽花壇。
植物の成長を見越して植栽しているため少し空間が目立ちますが、成長期には生き生きとした葉を展開させ、地面を覆います。
目隠しとしての植栽は、隣家にも圧迫感を与えることなく自然な印象を与えられます。

植栽一例

ここがポイント②

植栽は、斑入りのものや葉がグラデーションになっている植物を植えました。単一色だと寂しくなりがちなお庭も、豊かな色合いの植栽で彩ることで植物の美しさと色鮮やかさを楽しんで頂けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です