緑のグラデーションとコントラストの美しい植栽花壇

白玉石とレンガチップ敷きのお庭

2年前新居に越してきた施主様。ご自身で植物を植えられていたものの限界を感じ、お庭の印象を一新したいとMIDOLASへお問い合わせ頂きました。
バークチップを新たに敷き、エントランス前をナチュラルで清潔感のある空間に。敷き直した白玉石とバークチップのコントラストが美しいお庭に生まれ変わりました。
-------------------------------------------------
千葉県柏市 戸建て
【施工内容】レンガチップ・バークチップ・玉石敷き、新規植栽、オリーブ植え替え、レモン支柱し直し
【広 さ】約15㎡
【エリア】玄関横、駐車場
【費 用】40万円台
【工 期】3日
-------------------------------------------------

施工前のお庭

Before

お庭の印象を一新したいと思われていた頃の玄関横外周部。

緑のグラデーションが美しいお庭

After

多彩な植物が生み出すコントラストが家全体の印象をぐっと引き締めます。美しい植栽を家の中からも楽しんで頂けます。

施工前、レンガチップ敷きの植栽花壇

Before

施工前の花壇。下草が茂りすぎている印象です。

レンガチップ敷きの植栽花壇

After

グリーンの濃淡が美しい植栽花壇になりました。建物の外周部がパッと華やぎます。

施工後の植栽花壇と敷石のあるお庭

ここがポイント①

エントランス周りは斑入りや白い花が咲く明るい植栽を選びました。華やかな印象のエントランスに一新されます。
リビング前は常緑のアカシアを目隠しとして設置。外部からの視線を遮り、プライベートな空間を確保します。

白玉石とレンガチップ敷きの植栽花壇

ここがポイント②

雑草のお手入れが楽になるよう、白玉石の下には防草シートを敷きました。花壇の土部分はバークチップ敷きにして白とブラウンのコントラストが映えるよう計画。バークチップは防草対策の意味も込めて使用しています。
白玉石は清潔感を、バークチップはナチュラルさと暖かみを演出します。白玉石を汚れにくくするために植栽と砂利の間に見切り材を設置して、お手入れが楽にすむよう考慮しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です