シルバープリペット

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

シルバープリペットの特徴

1年中美しい葉を鑑賞できる常緑低木

白い斑入りの葉が遠目から見ても美しく映え、庭のタイプを問わずおしゃれに演出することができる木です。柔らかい雰囲気なので、洋風の建物やナチュラル系のお庭にもよく合います。
常緑で性質も丈夫なので、1年中カラーリーフとして鑑賞することができます。葉が密生し、刈り込みにも耐えるので生垣や垣根として利用されます。
品種は緑色の葉の『プリペット』、黄金葉の『プリペットレモン&イエロー』があります。
花は白い小さな花が咲き、クリの花に似た香りがします。

中木

低木

常緑樹

花が咲く

シルバープリペットの育て方

おすすめの栽培環境

日なた

半日陰

全国各地

日当たり・置き場所

日当りのいい場所であれば土質を選ばず育ちます。真夏でも葉焼けをしません。半日陰でも育ちますが、斑入り模様がなくなり緑になる『先祖返り』という現象が起こる場合があります。
綺麗な模様を維持するためには、なるべく日当りのいい場所で育てましょう。
寒冷地では冬に葉を多く落とす可能性があるため、常緑というより半常緑になります。

育て方カレンダー

時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
植え付け
剪定
開花

育て方のポイント

シルバープリペットは成長が早く、放射状に枝を伸ばします。絡みあったり曲がった枝が多く出たりするので定期的に樹形を保つ剪定をします。そのままにしておくと、どんどん伸びて横にも縦にも広がるので、刈り込みなどの強い剪定をします。芽吹きが強いので、失敗してもすぐに伸びてリカバリーできます。
また、『先祖返り』している緑の葉を見つけたら放置せず、すぐに斑入りの葉が出ている部分まで切ります。

シルバープリペットの基本データ

名称
シルバープリペット
学名

Ligustrum sinense

別名
セイヨウボタ、ヨウシュイボタ、リガストラム
科名
モクセイ科
樹高
1m〜4m
剪定時期
2月〜3月、6月〜7月
開花時期
5月〜6月
  • 監修者:佐々木知幸
造園家・樹木医。千葉大学園芸学部卒。森林生態学を専攻し、フィールドワークの知見を生かした庭づくりを手がける。 自然観察会を年間50回以上開催し、樹木をはじめ自然の楽しさを広める活動を続けている。

お庭に植えたい植物のキーワード一覧はこちら