オリーブ

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

オリーブの特徴

美しい銀色の葉が特徴の鑑賞樹

洋風のお庭によく合い、シンボルツリーとしても人気の木です。
葉の表面に毛があり、シルバーグリーン色の葉と風にそよぐ樹形が特徴です。特徴の異なる多数の園芸品種があります。
全体的にボリュームが出るので、混み合った枝や伸びすぎた枝の整理や、樹形が乱れた際の切り戻しが必要となります。
乾燥気味を好み、やせた土地でも育ちます。
オリーブの実も楽しみたい場合は、異なる品種を2本以上植える事をお勧めします。

中高木

中木

常緑樹

花が咲く

実がなる

オリーブの育て方

おすすめの栽培環境

日なた

東北以南

日当たり・置き場所

日向を好むので、日光が良く当たる場所が適しています。
またじめじめとしたところよりも乾燥気味を好みます。
耐寒性はややありますが、霜や凍結に注意が必要です。

育て方カレンダー

時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
植え付け
剪定
開花
結実

育て方のポイント

地植えのものは一度根付くと水やりの必要はありません。
鉢植えのものは土の表面が乾いたら水を与えます。夏は非常に乾きやすいので たっぷりと水を与えてください。
やせ地でもよく育つので、土壌は選びません。
苗木から育てる場合は、まず枝数を増やして整った樹形を作ることが第一の目標です。
混み合った枝や伸びすぎた枝の整理や、樹形が乱れた際の切り戻しが必要となります。

オリーブの基本データ

名称
オリーブ
学名

olea europaea

科名
モクセイ科
剪定時期
3月〜10月
開花時期
5月〜7月
結実期
10月
  • 監修者:佐々木知幸
造園家・樹木医。千葉大学園芸学部卒。森林生態学を専攻し、フィールドワークの知見を生かした庭づくりを手がける。 自然観察会を年間50回以上開催し、樹木をはじめ自然の楽しさを広める活動を続けている。

お庭に植えたい植物のキーワード一覧はこちら