ブロック塀の上に目隠しフェンスは設置できる?施工方法・注意点

1.ブロック塀を改善する方法

ブロック塀の改善をしたいと思うことはありませんか?「既存のコンクリートブロックの塀が味気ない」「苔などが生えてしまい美観が悪い」「目隠ししたいけど高さが足りない」など、お困りごとも色々。

このようなブロック塀の改善・解決方法は大きく4つ。

  • ブロック塀を解体して1からやり直す
  • ブロック塀の前に目隠しフェンスを新設する
  • ブロック塀の上にフェンスを設置する
  • ブロック塀をペンキなどで塗装する

ミドラスの解決事例を参考に、解決策のイメージを固めていきましょう。

◆ブロック塀にペンキなどで塗装する

ブロック塀を白く塗装することで、美観を向上させた事例です。

◆ブロック塀の前に隠すような新しい目隠しフェンスを建てる

①古いブロック塀を人工木の目隠しフェンスでカバーした事例

➁カバーしきれていなかった視線を目隠しフェンスで解決した事例

➂経年で古くなったブロック塀をカバーし、プライベートも確保した事例

2.ブロック塀の上に目隠しフェンスは設置できる?注意点は?

コンクリートブロックのみの境界塀は新築物件などでよく見られるエクステリアです。ブロックの高さが足りず、美観が悪い、目隠しできていないというお悩みが寄せられます。このお悩みを解消するためにコンクリートブロックの上に目隠しフェンスを設置することはもちろん可能です。ただ、安全に設置するために押さえておきたい注意点が2つあります。

2-1.一般的に120㎝以下のフェンスなら可能!

既存ブロックの上にフェンスを設置したい場合は、一般的に120㎝以下のフェンスなら設置が可能とされています。

設置方法としては、既存のコンクリートブロックに穴をくり抜いてそこに柱をたてる「コア抜き」という方法があります。ミドラスでは強度の面から、ブロック塀とフェンスを足した高さが220㎝以下、ブロック塀の厚みが12㎝以上あれば取り付けの工事を承っています。

その他、DIYでも可能な金物を取り付けてフェンスを設置する方法もあります。

2-2.設置できない場合も。構造確認が必要!

設置する際に気を付けなければならないことは、フェンスを取り付けるブロック塀の構造です。

風圧を受けるフェンスの場合はその荷重もブロック塀の基礎が支える事になる為、フェンス取り付けを想定した構造になっているかの確認をおすすめします。

ボルトなどで固定する場合は、使用されているブロックが空洞ブロックか、中身も充填されているブロックなのかが重要です。強風が吹き抜けやすい土地形状など、風のあおりを受けやすい場合は強風でブロック塀が破損してしまうリスクも考えられます。どのように風が吹き抜けるかといった、フェンスに与える影響も考えて設置する場所や形状を決めていきましょう。

ミドラスでは知識豊富なスタッフが、安全性に配慮した最適な方法をご提案します。設置できるか不安な場合も、まずはお気軽にご相談ください。

▼もっと詳しくフェンスについて知りたい方はこちらhttps://midolas.jp/journal/howto/p38494/

3.ブロック塀の上に設置できるフェンスの種類

3-1.人工木フェンス(樹脂木の目隠しフェンス)

ミドラスでおすすめしているのがこの樹脂製の目隠しフェンス。洋風にも和風にも合い、しっくりと馴染みます。人工木なので、耐久性が高くメンテナンスはほぼ不要。汚れたら水ぶきするくらいです。天然素材に比べるとやはり自然の風合いや質感は負けてしまいますが、色やデザインも豊富でナチュラルな雰囲気をつくることができます。

3-2.メッシュフェンス

メッシュフェンスは衝撃に強く、耐久性も高いおすすめのフェンスです。軽くて施工もしやすいので、設置する場所を選びません。目隠しには不向きですが、開放的で可視性に優れ、足をかけにくいため防犯性も高まります。シンプルながらも機能的でリーズナブルな素材です。目隠しをしたい場合は、つる性の植物を絡ませると良いですよ。

3-3.アルミ形材フェンス

アルミ製のガーデンフェンスの良い点は、軽くて錆や腐食に強くメンテナンスフリーなところ。他の素材と比べるとリーズナブルなので、長い距離で設置したい場合におすすめです。デザインが豊富でシンプルなので、どんな住宅にも合うものが見つかるはず。ハンギングバスケットをかけたりすると個性的でおしゃれな外観になります。

4.ブロック塀の上にフェンスを施工した事例

①目隠しフェンスで愛犬が安心して遊べるお庭

➁ウッドフェンスで快適な玄関まわり

➂人工木の境界フェンスで整えた外構一式

5.ブロック塀の上のフェンス工事にかかる相場価格・費用

ミドラスで施工する場合の価格・費用は以下になります。

ブロックの解体費用

¥17,600/㎡(税別)~

※周囲に十分な作業スペースが確保されている場合。狭い場所はプラス搬出費などがかかります。

■人工木フェンス設置の工事費用

高さ1.2m×長さ10m(ミドラス推奨の人工木フェンスの場合)

¥273,500(税別)~

▼料金をすぐに調べられる!料金シミュレーションもご利用ください

ミドラスの料金シミュレーション

6.ブロック塀の上にフェンス工事のまとめ

コンクリートブロックの塀の無機質な印象をがらっと変えることができるフェンスの設置方法をお伝えしました。

デザインや美観が向上するだけでなく、目隠しとしての機能や風よけなど生活の質も向上することができます。

DIYが難しい場合はぜひプロに相談してみてください。

ミドラスでは、多くのフェンス施工の実績から、それぞれのお庭に合ったご相談に応じています。お気軽にお声かけ下さい。

おすすめの記事