自然な石張りのアプローチやグランドカバーで実現した 雑木風のナチュラルガーデン

築28年のお庭をまるごとリフォーム

緑がいっぱいのナチュラルな雰囲気にしたかった

東京郊外の戸建て住宅に住むⅠさん。築28年になるお住まいのお庭は、当初からご自分でコンクリート平板を敷くなどDIYを行っていました。しかし、生垣として植えたカナメモチやシンボルツリーとなっていた百日紅(サルスベリ)なども生長してメンテナンスが大変になり、全体的なお庭のまとまりもなく、お庭に出ることはあまりなかったそうです。定年後、家にいることも多くなったことからお庭をきれいにし、緑がいっぱいのナチュラルな雰囲気にしたいと思われました。

明るい色の目隠しフェンスとベンチ

 

お庭リフォームを実現した 施主様の声

「思い通りのお庭になって、100%満足しています」

「家にいることが増えたので、ずっと気がかりだったお庭をきれいにしようとネットで情報収集していた時にミドラスを知りました。キャンペーン期間中だったこともあり、相談だけでもしてみようと思ったのがきっかけです。実際に話をして、提案してくれたディレクターの伊藤さんもこちらの要望を細かく聞いてきれて本当に良かったです。思い通りのお庭になって、100%満足しています」と話して下さいました。

--------------------------------------------------------------
東京都武蔵村山市 戸建て Ⅰ邸
【施工内容】石張り舗装、新規植栽、既存物処分、立水栓交換
【広さ】 約30㎡
【エリア】主庭
【費用】100万円台
----------------------------------------------------------------

施工前の庭

 

Before

大きな百日紅(サルスベリ)と生垣のカナメモチのメンテナンスが大変だった以前のお庭。ご自分で敷かれたコンクリート平板や資材などが積まれた状態で、お庭に出ることも少なかったそう。

施工後の庭

 

After

コンクリート平板や大きくなりすぎた樹木を撤去し、新たにイタリア斑岩の石張りでアプローチを舗装。ディコンドラ(ダイカンドラ)のグランドカバーやハーブ類を植栽をしたナチュラルな雰囲気のお庭が完成!

 

point
01

雑木風の庭を作るための樹木の配置

シンボルツリーと植栽

「ここにも樹木を植える必要ってあるの?と思っていました」と言われたのが、主寝室から見える場所に植えられたミツバツツジと縁側横に植えられたナツハゼ。もともとお庭を計画するときに、以前の植栽の落ち葉など手入れが大変だったこともあり、なるべく植栽の数を少なくしたかったそうです。「提案書を見たときに、樹木の数がもう少し少なくなりませんか?と聞いたほどです。しかし、そこに植えることに意味があると言われ、実際出来上がったときにはなるほどと思いました。アプローチを歩いてくると、紅葉のきれいな樹木がアイストップになり、目線が動くことで広がりや奥行きを感じられるんです」と、植栽のプロの技に感心されていました。樹木は大木ではなく幹のラインがきれいなものを選び、成長もゆっくりで、手入れも少なくてすむものを選んで植栽しています。

寝室から見えるミツバツツジも同様に、窓を開けるとパッと目に飛び込んでくる緑にホッとするそうです。周囲からの目隠し効果にもなって、プライバシーを守ることにも一役かっています。

 

point
02

ナチュラルな雰囲気を作り出すグランドカバーと植栽

機能的な植栽と自然石のアプローチ
ディコンドラ(ダイカンドラ)と水栓

Ⅰ邸のお庭のナチュラルなイメージを作り出しているのが、地面全体を覆うグランドカバーのディコンドラ(ダイカンドラ)です。「種から撒いたのでなかなか発芽しないと心配でしたが、2カ月ほどで繁茂した時はびっくりしました。アプローチの石と色がとても似合っていて嬉しいです」。他にもハーブ類を中心にした植物と奥様がお好きなアンティークのガーデンファニチャーがマッチして世界観を作り出しています。

とにかくお庭に出る機会が増えたと言われるⅠさんご夫妻。「遠くに行かなくてもお庭で満足しちゃうんです。お庭にお金をかけることに迷いもありましたが、こんなに生活を豊かにしてくれるなら良かったと思えます」と、生活の一部となったお庭があることの贅沢さを実感されていました。

 

リフォーム後のお庭に訪問しました!


ベンチに座るご夫妻
ナツハゼ

完成してから約半年後、お庭の様子を伺いに行ってきました!

秋の終わり、ナツハゼがきれいに色づいていました。また、完工当時、土のままだったディコンドラは繁茂し、緑で覆われたお庭になっていました。これまで、お庭に虫がいると怖がっていた奥様も、なぜか虫が平気になったそう。「これだけ自然が多いと、虫たちや鳥たちも遊びに来ますよね。最近では孫と一緒に虫を探すのも楽しみなんです」と、旦那様もその変化に驚かれていました。お客様が来たときもまずお庭にお通しするそうで、みんなにも喜んでもらえる自慢のお庭になったと喜ばれていました。

施工キーワード