ハワイが好き!というイメージに寄り添った庭 南国の風を感じるガーデン

お庭づくり施工後のインタビュー

庭のアクセントになる石積みとさわやかな植栽

既存の植物を活かし、南国の雰囲気を醸し出すお庭づくり

閑静な住宅街の角地に建つ綱島邸は日当たりが良く、陽射しがふんだんにお庭に降り注ぎます。ハワイがお好きで、南国風にリフォームした室内に合わせ、お庭もきれいにしたいということからミドラスにご連絡頂きました。

まずは、お庭の樹木を整理すること、そして土がむき出しで雨が降ると悪くなってしまう足元を石張りにすることを提案しました。「庭全体を石張りにしてもらったことで掃除が楽になりました。また、石の色合いが優しいので見ていてほっとします」と奥様。さらにネムノキやカロライナジャスミンといったさわやかな雰囲気の植栽や、既存樹木のソテツの背景になるブロック塀を白く塗り、部分的に琉球石灰岩の石積みを設置したことで、より庭の雰囲気を南国風に変えることができました。

ソテツと琉球石灰岩の石積み施工

\ 施主様の声 /

自分だけでは思い通りのお庭が作れませんでした。これからハイビスカスなどの植物を増やしてハワイの雰囲気をもっと出せたらとワクワクしています。

「住まいのリフォームが終わり室内がきれいになったら、手をつけていなかった庭もきれいにしたいという思いが強まりました。当初は自分でやってみようと庭づくりを始めましたが、限界を感じてしまって…。インターネットでミドラスを見つけたとき、“プロにおまかせを”という言葉が響いて連絡しました。実際に話をしていくうちに、こちらの要望をきれいにまとめてくれて提案をしてくれたのでとても嬉しかったです」と奥様。担当の小畑もハワイ好きということもあり話も盛り上がったそうで、求められている雰囲気もすぐに一致したと言います。これからハイビスカスやプルメリアなど南国の花を植えられるのを楽しみにされています。

-------------------------------------------------
神奈川県横浜市 戸建て 綱島邸
【施工内容】植栽・石材舗装・石積み・塗装・剪定
【広さ】  28㎡+α
【エリア】 主庭・玄関アプローチ・境界ブロック
【費用】  130万円台
【家族構成】ご夫婦
-------------------------------------------------

植栽施工前の外観

Before

ご自分でお庭づくりを挑戦してみたものの、お好きな植物を詰め込みすぎてしまい雑多な印象に…。

植栽施工後の外観

After

庭全体にアースカラーの石を張り、塀を白く塗り替えたことで明るくお手入れしやすい庭に。

point
01

琉球石灰岩の石積み

琉球石灰岩の石積み

リビングからのビューポイントになる位置に琉球石灰岩の石積みを施工。庭のアクセントにもなっています。綱島様が沖縄に行かれた時、この石の雰囲気が良いなと思っていたそうで、担当の小畑が奥様に提案したとき、同じことを考えていたという素敵な偶然もありました。琉球石灰岩とはサンゴや貝殻からできた自然素材なので、時が経つにつれて風情が変わる経年変化を楽しむことができます。石積みの上にはご夫妻が沖縄で拾ってきた貝やサンゴなど思い出の品を飾られています。

point
02

南国風の植栽

ネムノキの植栽

玄関横のシンボルツリーには、ハワイの木“オヒアフレア”を植えることを希望された奥様。しかし気候が合わずに植えられなかったため、似ている植物を考えてネムノキを植栽しました。ピンク色の綿のようなかわいい花と、風にそよぐ柔らかな葉や南国の風を感じさせます。

point
03

アースカラーの石張りにストレリチアのオリジナルモチーフを

石張りにストレリチアのオリジナルモチーフ

奥様からハワイのモチーフをお庭に取り入れたいという要望がありました。プルメリアやパイナップル、ウミガメ、モンステラなど様々な候補があがりましたが、お好きな花の中からストレリチア(極楽鳥花)にすることに。デザインは奥様自身がイラストを描き、それをもとに施工しています。「石張り職人さんの技術がとても素晴らしく、見とれてしまいました」と言われます。

Gallery


ナチュラルガーデン施工一例
ナチュラルガーデンの植栽コーディネート一例
お庭づくりの施工一例
お庭の一角を彩るナチュラルガーデン

完工後のお庭に訪問しました!


施主さまとの会話の様子

お庭が完成してから約2か月後、お庭の様子を伺いに行ってきました。

 ブロック塀を白く塗り替えたことで、より明るい印象になった綱島邸のお庭。奥さまがガーデニングを楽しめるように残した花壇の部分には、マリーゴールドやセダムなどの花が咲き、白い壁やアースカラーの石張りに映えてとてもさわやかな印象です。

池の脇に移植したソテツも勢いよく根付いています。逆に根付きすぎて繁茂した印象になってしまったため、急遽剪定を行ったほど。そのほかにも庭の悩みなどがないかお話を伺うことができました。

お部屋からフラワーボックスのお花を楽しむ女性

「庭に出る機会が増えました。縁側に座ってお茶を飲みながら、主人とまたハワイに行きたいねと話しています」

今までのお庭は土だったため、雨が降ると足元がぬかるんでとても歩きにくかったそう。また、大きな樹木の落ち葉掃除が大変だったりと、メンテナンスに悩まれていた綱島様。とにかく使いやすく、掃除が楽な庭にしたいということもご要望の1つでした。今回、足元をすべて石張りにしたことでその悩みは解消され、見ているだけで癒されるお庭ができたと喜ばれています。「庭に出る機会がぐんと増えました。隣家に叔母が住んでいるのですが、一緒に縁側でお茶をすることもあります。主人とも旅行の話に花が咲きます」と奥様。庭が暮らしの楽しみの一部となっていることが感じられました。

施工キーワード