施工事例No:34311

ウッドデッキで広々と快適なナチュラルガーデン

Before

施工事例before画像

After

施工事例after画像

Before

施工事例before画像

After

施工事例after画像

Before

施工事例before画像

After

施工事例after画像

お客様のご要望

老朽化した天然木のウッドデッキを取り替えて広く使えるようにしたい、既存樹木の整理や地面の仕上げも含め、庭全体を過ごしやすく整えたい。とご相談いただきました。

1 広々としたくつろぎの人工木ウッドデッキ

施工事例詳細画像
施工事例詳細画像
施工事例詳細画像
施工事例詳細画像
施工事例詳細画像

既存の老朽化した天然木のウッドデッキを解体し、人工木のウッドデッキを新しく設置。広々としたくつろぎのスペースとして拡張しました。木の雰囲気を感じながらもメンテンナンス性に優れた、人工木の素材をセレクトしています。

2 ナチュラルな樹木と下草、グランドカバーでコーディネート

株立ちが繊細な樹木、白い花が咲く木、下草類などを選び、ナチュラルな雰囲気を演出。お手入れが大変にならないように管理が比較的簡単な植物でコーディネートしています。
土の部分には、丈夫なグランドカバーに成長するディコンドラ(ダイカンドラ)の種をまきました。種が芽吹き、可愛い丸い葉がふんわり育つ成長の過程も楽しんでいただける計画です。

3 緑との相性のよい石を使ったデザイン性の高いお庭

ウッドデッキから門扉への導線や樹木の周りなど、乱形石を用いた舗装や飛び石を施工。ウッドデッキとフェンスの間のスペースには、整形な大判の天然石を敷き並べることで、雑草対策も兼ねたすっきりとした空間に整えました。
また、石ごとに異なる味わいのある割栗石を敷きこみながら植物を部分的に植栽しています。樹木の足元周りにブラウンやグレーなど2~3種の色味の石を据え、その隙間に下草類を植栽することで、お庭のアクセントに。

4 一年中、緑の鮮やかな花壇

道路際の花壇をピンコロ石で縁取り。常緑のカラーリーフを中心にグリーンの美しい植物をセレクト。一年中、緑の鮮やかな花壇となり、施主様はもちろん、道行く人の目を楽しませてくれます。

5 ミドラスからの提案

デザイン性とメンテナンス性に優れた人工木素材のウッドデッキを設置して、くつろぎのスペースを拡張。また、既存樹木を活かし、爽やかな枝葉の樹木と丈夫で育てやすい植物をプラスし、ナチュラルガーデンとしてご提案しました。
植物との相性が良い様々な石をバランスよく使い、雑草対策も行き届いたすっきりと整ったお庭をデザインしています。
ディコンドラ(ダイカンドラ)のふんわりとした緑のグランドカバーが育つと、さらに緑と石が引き立て合い、明るく整ったお庭に生まれ変わります。

施工 2020年03月
施工価格

100~200万円

素材

敷石

砂利

サイズ

約42㎡

施工場所

ウッドデッキ

舗装

花壇

グランドカバー

目的

雑草対策・雑草が生えにくいお庭

キーワード

乱形石

ピンコロ

防草シート

高木類

中木類

低木類

常緑樹

落葉樹

カラーリーフ

あなたのお庭はいくら?

かんたん料金シミュレーション

人気の施工事例から見つける