25458

ウッドデッキ&天然芝で快適な庭空間|ナチュラルな魅力あふれるグリーンガーデン

Before

After

Before

After

Before

After

お客様のご要望

主庭と玄関アプローチの外構・庭リフォームをご希望されていました。
主庭にはウッドデッキと目隠しフェンスを設置し、天然芝を植栽しました。プライベートを守りながら、くつろげる快適なグリーンガーデンに。
玄関アプローチはレンガ敷きと樹木や草花、グランドカバーの植栽を施し、歩きやすく落ち着きのある緑あふれるナチュラルな雰囲気の空間をデザインしています。

1 天然芝でナチュラルなグリーンガーデン

リフォームする前の主庭は、砂利が敷いて整えてありましたが、天然芝を植えてグリーンの美しい庭をご提案。
天然芝はやわらかく、手ざわりが良い上に、芝生には温度調整の機能があり、素足で外に出て庭を歩き回ることもできます。土埃が立たず、グリーンのあざやかさも格別で見た目も美しいグランドカバーです。
芝生には高麗芝を選びました。無機質な部分をなるべく減らすことによって、ナチュラルな魅力のあふれるグリーンガーデンが実現できます。芝の成長とともに四季の変化を感じることのできる庭デザインです。

2 アウトドアリビングの定番ウッドデッキ|庭が間取りの延長に

アウトドアリビングとして庭の定番アイテムともいえるウッドデッキを設置。ウッドデッキがひとつあるだけで、庭とつながる憩いの場や生活空間にも活用できます。
ウッドデッキは石材などの素材に比べ、日差しの照り返しが緩和され、素材のやわらかな感触と木の香りが楽しめるという利点があります。室内と床高を合わせたウッドデッキで、庭が生活空間の一部となり、さらに暮らしの幅が広がります。

3 目隠しフェンスと植物で居心地のよいプライベートガーデン

ご希望のあった目隠しフェンスを主庭に設置しました。プライベートを守りながらも、開放感のある空間になるようにフェンスの高さは1.4mでデザイン。通風性のよいルーバータイプのフェンスを選ぶことで風の通りもよくなります。
フェンスの足元には、フェンスの素材や色彩に調和する植物を植えます。植物があることで存在感が高まり、景観上の見せ場をつくることができます。緑あふれる居心地の良いプライベートガーデンを実現。

4 緑ゆたかなナチュラルガーデン

既存の植栽も活かしつつ、住まいの窓からも、ウッドデッキからも見える場所には、株立ちの中高木エゴノキを植えます。窓の背景に庭木エゴノキの緑が写り爽やかなイメージに。庭に出た時も、住まいの中にいても緑のもつ快適性を享受できるデザインのご提案です。

5 植物とレンガの自然素材でつつまれた玄関アプローチ

玄関アプローチのリフォームもご相談いただきました。歩行時の快適性を考慮し、かつ景観のデザインも美しくなるように、レンガ敷きとバランスのよい植栽をご提案。
駐車スペースと人の動線をレンガ敷きでさりげなく分けることによって、玄関アプローチに変化と動きが生まれます。
レンガ敷きの土のある余白部分には植物の種を植えました。種から育てるグランドカバーによって、自然の力を借りながら造形美を育てることができます。足元の歩行床面に植栽が加わることで、落ち着いた雰囲気の玄関アプローチに。

6 色彩豊かな植物と共生するナチュラルな玄関アプローチ

紅葉の美しいナツハゼや毎年花を咲かせてくれるアナベルなどの庭木や、ヒューケラやアジュガ・チョコレートチップなど葉の色が美しいもの、また斑入りの植物やハーブを植栽。
手入れもしやすく美しい植物を選りすぐりました。歩きやすいうえに、歩くだけで楽しくなるナチュラルな魅力でいっぱいの玄関アプローチを実現しています。

7 MIDOLASからの提案

主庭と玄関アプローチの外構・庭リフォームをお問い合わせいただきました。
主庭にはウッドデッキと目隠しフェンスを設置し、天然芝を植栽しました。プライベートを守りながら、くつろげる快適なグリーンガーデンに。
庭を間取りの延長としてとらえ、住まいの中からも、庭に移動した時も、緑を見ながら肌で感じることのできる庭デザインと植栽をイメージしました。
玄関アプローチの歩行エリアには歩きやすいようにレンガ敷きを選び、バランスのとれた色彩あふれる樹木や草花を植栽することで、自然素材でつつまれた落ち着きのある空間をデザイン。自然の力を借りたナチュラルな魅力にあふれる玄関アプローチが生まれました。

施工 2019年06月
施工価格

100~200万円

素材

レンガ

サイズ

約38㎡

施工場所

ウッドデッキ

花壇

目的

視線が気にならない目隠しフェンス

おしゃれな玄関アプローチ

キーワード

フェンス

低木類

カラーリーフ

ハーブ類

人気の施工事例から見つける