施工事例No:26211

植栽で魅せるナチュラルなフロントガーデン

Before

施工事例before画像

After

施工事例after画像

お客様のご要望

新築時に植えていた庭木がイメージと違っていたため、建物の外観と調和するエクステリアと植栽についてご相談いただきました。
既存の樹木を整理してシンボルツリーを植栽しお洒落なお庭にリフォームしたいとご要望いただきました。

1 フロントガーデンを彩るナチュラルな花壇

施工事例詳細画像

シンボルツリーにはオリーブと鮮やかな緑のコニファーを選択。
下草には、料理やスワッグにも使えるローズマリーをプランニング。
明るいグリーンを組み合わせることで華やかな空間を演出。
花壇は既存のレンガを再利用し、表土にバークチップのマルチング資材を敷くことでナチュラルで落ち着きのある雰囲気を生み出しています。

2 ミドラスからの提案

建物の外観と調和するエクステリアと植栽をご提案。エクステリアの重要な要素にもなる植栽は、環境や植物の特性によっても変わってきます。

また、空間をイメージどおりで効果的に魅せるには、素材の配置と組み合わせ、特性や性質をよく把握した上でデザインすることがポイントになります。

来る人を迎える暖かい場所である玄関エントランス。ナチュラルな植栽空間が、素敵な暮らしのワンシーンになるようにデザインしています。

施工 2019年11月
施工価格

25〜50万円

素材

シンボルツリー

サイズ

約10㎡

施工場所

花壇

キーワード

ピンコロ

多年草

中木類

低木類

常緑樹

ハーブ類

あなたのお庭はいくら?

かんたん料金シミュレーション