25371

レンガの花壇と香るバラのアーチで優美なお庭

Before

After

お客様のご要望

土のままで雑草も生えていたマンションの専用庭を全体的にリフォームしたい、というご相談でした。
通路はレンガとタイルで舗装。通路の横には花壇を新設し、草花を植栽。既存のアーチも活用し、つる性のバラを誘引させました。優美で華やかなお庭をイメージしてプランニング。バラの季節には芳醇な香りも楽しめます。

1 4段のレンガ積み花壇

レンガを積んで花壇づくり。レンガ積みの花壇は質感もよく、おしゃれで、お手入れも簡単です。
花壇には大きめの葉を持つ植物をメインに、お花がきれいな植物も植えました。
比較的管理が楽な宿根草も植えて、毎年お花が楽しめる花壇に。花が少なく寂しくなりがちな冬は、クリスマスローズやカラーリーフのヒューケラが花壇を彩ります。

2 既存アーチを活かしたバラの植栽

植栽したバラは、ポンポン咲きの白いお花が咲く、つる性バラのスノーグース。ムスク系の香りを漂わせるこのバラは、四季咲きの品種なので、春だけでなく秋までお花を長い間楽しめます。

3 MIDOLASからの提案

既にあったバラのアーチなどを活かしつつ、マンションの専用庭が優美な空間となるようプランニングしました。
お庭の通路には、歩きやすいレンガ舗装とタイル敷きを施工。通路の横にはレンガ積みの花壇を新設し、鉢植えで育てていた植物を花壇に移植しました。
既存のアーチにはつる性のバラを誘引。バラの季節になるかわいらしいバラの花がアーチを飾り、芳醇な香りを放ちます。

施工 2019年02月/横浜市鶴見区
施工価格

100~200万円

素材

レンガ

敷石

サイズ

約30㎡

施工場所

花壇

マンション専用庭

キーワード

宿根草

カラーリーフ

つる植物

人気の施工事例から見つける