施工事例No:25580

新築後、シンボルツリーだけの寂しい庭をどうにかしたい

Before

施工事例before画像

After

施工事例after画像

お客様のご要望

新築後、モミジだけを植えて手つかずだったお庭をリフォーム。和モダンな建物の雰囲気に合わせつつ、果実を収穫でき四季を通して楽しめる鮮やかなお庭にしたいとのご要望をいただきました。

お問い合わせの前に
費用やサービスについて詳しく知りたい方はこちら

1 シンボルツリーと共に四季を楽しめる花壇

施工事例詳細画像
施工事例詳細画像

新築時に植えたモミジを活かして、四季を通じて果実や花を楽しめるを植物を選びました。高低差をつけて見た目もバランスよく植栽しています。一年を通じて楽しませてくれるお庭になりました。

2 ミドラスからの提案

建物全体の和モダンな雰囲気と植栽とのバランスを考えてお庭リフォーム。

既存のモミジを活かしながら、ブルーベリー、オリーブ、レモンなど育てやすく丈夫な植物を選び、四季折々を楽しめる庭づくりをご提案。

足元にはカラーリーフをあしらい、小花が咲き乱れ、果実を収穫できるような楽しめるお庭になりました。

土の量が足りていなかったため、土を追加し植物の基礎となる土づくりもしっかりと整えました。

寂しかった一画が、鮮やかに四季を彩るお庭へと生まれ変わり、引き締まった壁の雰囲気を崩さず、もともとあるモミジも引き立つお庭に仕上がりました。

施工 2017年03月/神奈川県逗子市
施工価格

10〜25万円

素材

シンボルツリー

サイズ

約4㎡

施工場所

庭リフォーム

キーワード

中木類

低木類

カラーリーフ

お問い合わせの前に
費用やサービスについて詳しく知りたい方はこちら

人気の施工事例から見つける