道路沿いの花壇をバークチップで庭リフォーム

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

2018年05月施工

施工価格

10〜25万円

新しいお住まいに転居した際、道路沿いの花壇にもともと植えられていた植物が成長し、管理にお困りということでミドラスにご連絡いただきました。ユーカリやハイビャクシンなど道路の方にまで伸びていた樹木を整える提案をしました。

施工ポイント

横に広がりにくい樹木を植えてすっきりとした植栽に

花壇に植えられていた中でも、丈夫で状態の良かったラベンダーやローズマリーは残し、管理が大変だったハイビャクシンや細かい草類、芝は撤去しました。
また、もともと植えられていたユーカリは成長が早く、横に広がって伸びていくので伐根し、代わりのシンボルツリーとしてカラタネオガタマを植えました。
初夏に甘い香りのする花が咲く人気の樹種です。上に伸びていき、成長がゆっくりなので、剪定などのメンテナンスも少なくてすみます。

雑草対策にもなるバークチップ敷き

リフォーム前の花壇は、低木下草類や芝などが伸びきった状態で、さらに雑草も交じり雑然としていました。まずは伸びきった植物を取り除き、バークチップで地面を舗装することをご提案しました。
バークチップはナチュラルな雰囲気で雑草対策をすることができます。また、バークチップを敷くことで空間全体にメリハリのあるコントラストが生まれ、樹木がピンポイントで引き立つようになりました。

MIDOLASからの提案

道路にまではみ出してしまう植栽と、雑草に悩まされていた以前の花壇。不要な植物を取り除き、新たに管理のしやすい植物を植え、バークチップで雑草対策をすることで解決しています。
シンボルツリーも管理が比較的しやすく、初夏に甘い香りを漂わせるカラタネオガタマを植栽し、季節を感じることができます。お住まいの外壁の白とナチュラルテイストのバークチップ、そして植物の緑が際立つ明るい印象の外観に整えることができました。

施工内容

資材・素材 シンボルツリー 
サイズ5.5㎡
施工場所・内容 庭リフォーム  境界 
目的 その他 

キーワードから探す

人気の施工プラン

popular garden model

多くのお客様に選ばれているおすすめの施工プランです。

ご契約までの流れ

service flow

ご契約までは大きく3つの流れとなります。

ご契約までは大きく3つの流れとなります。詳細は以下の各ボタンをクリックしてご確認ください。

ミドラス | ご契約までの流れ
ご契約までの流れ | お問い合わせ〜概算お見積もり詳細
フロー矢印
契約までの流れ | プランニング〜正式お見積もり詳細
フロー矢印
契約までの流れ | プラン調整〜ご契約〜引渡し詳細

<対応エリア>

対応エリア

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県

\ミドラスなら対面なし! LINEで見積もり完了/

無料 ご相談・お見積もり

お庭の相談 無料受付中!

\専門スタッフがご相談にお答えします/

無料 ご相談・お見積もり

<ご依頼内容について>

現在お庭づくりをご希望のお客様を優先させていただいております。
剪定・雑草駆除・樹木の植えかえ・倒木撤去など軽作業のみのご依頼はお受けすることができません。
今後サービスの拡充に努め、随時対応させていただく予定です。
予めご了承ください。