シンボルツリー|紅葉が美しい!果実がなる!秋に楽しめる庭木4選

お庭のシンボルツリーで悩んでいませんか?シンボルツリーはお庭の顔です。秋は植物が鮮やかに色づく、美しい季節。秋に一番美しい姿になるシンボルツリーをご紹介します。

シンボルツリー|金木犀(キンモクセイ)

学名:Osmanthus fragrans var. aurantiacus 科名:モクセイ科 分類:常緑高木 植え付け場所:日当たり、水はけの良い場所 花期:9月後半~10月 h3金木犀(キンモクセイ)の特徴 金木犀(キンモクセイ)は、秋になると周囲に芳香を漂わせる常緑高木です。光沢のある濃いグリーンの葉の中にオレンジ色の小さな小花を咲かせます。金木犀(キンモクセイ)は花期も短く咲き始めてからは2週間程度で花が散ってしまいます。 他の花にはない香りが特徴的で、アロマオイルや香料にもなっています。庭木としては病害虫の被害も少なく、扱いやすい樹木です。放っておくと大きくなるので数年に一度は剪定を行うようにしましょう。秋の香りの良い花を楽しみたいのであれば花が終わったら早めに剪定するようにしましょう。
  • 学名:Osmanthus fragrans var. aurantiacus
  • 科名:モクセイ科
  • 分類:常緑高木
  • 植え付け場所:日当たり、水はけの良い場所
  • 花期:9月後半~10月

金木犀(キンモクセイ)の特徴

金木犀(キンモクセイ)は、秋になると周囲に芳香を漂わせる常緑高木です。光沢のある濃いグリーンの葉の中にオレンジ色の小さな小花を咲かせます。金木犀(キンモクセイ)は花期も短く咲き始めてからは2週間程度で花が散ってしまいます。

他の花にはない香りが特徴的で、アロマオイルや香料にもなっています。庭木としては病害虫の被害も少なく、扱いやすい樹木です。放っておくと大きくなるので数年に一度は剪定を行うようにしましょう。秋の香りの良い花を楽しみたいのであれば花が終わったら早めに剪定するようにしましょう。

シンボルツリー|紅葉(モミジ)

学名:Acer palmatum 科名:ムクロジ科 分類:落葉高木 植え付け場所:日当たり、水はけの良い場所 花期:4月頃 h3紅葉(モミジ)の特徴 モミジは古くから日本人に愛されてきた庭木です。新芽の柔らかいグリーンから始まり、桜が咲く頃に咲かせる小さな花は目立たない分見付けた時の喜びはことさらです。夏には明るいグリーンの葉を風にそよがせ、目から涼を与えてくれます。
  • 学名:Acer palmatum
  • 科名:ムクロジ科
  • 分類:落葉高木
  • 植え付け場所:日当たり、水はけの良い場所
  • 花期:4月頃

紅葉(モミジ)の特徴

モミジは古くから日本人に愛されてきた庭木です。新芽の柔らかいグリーンから始まり、桜が咲く頃に咲かせる小さな花は目立たない分見付けた時の喜びはことさらです。夏には明るいグリーンの葉を風にそよがせ、目から涼を与えてくれます。

モミジの一番の美しさは秋の紅葉です。秋晴れの空をバックに真赤な葉を枝いっぱいに広げる姿は、息を飲むような美しさです。紅葉したモミジは落ち葉も美しいので樹木の根元に広げて楽しみましょう。

モミジの剪定には注意が必要です。生育期は切った枝から水を垂らすようなことがあります。落葉期に行うようにしましょう。

シンボルツリー|ツリバナ

学名:Euonymus oxyphyllus 科名:ニシキギ科 分類:落葉低木 植え付け場所:日当たり、保水性、水はけの良い場所 花期:5~6月 h3ツリバナの特徴 ツリバナは日本の山野に自生する落葉低木です。花は小さく目立ちませんが、柔らかく丸みを帯びた葉も美しく、春から秋まで楽しめます。 秋には赤く熟した実を枝から下げる様子が可愛らしい植物です。枝から下がった果実は果皮が5つに裂け、中から朱色の種子を覗かせます。赤い実を枝から吊るしているように見えることから吊り花あるいは釣り花と呼ばれるようになったと言われています。 日本の気候に良く合うので、庭木としてもあまり手がかからず育てやすい樹木です。
  • 学名:Euonymus oxyphyllus
  • 科名:ニシキギ科
  • 分類:落葉低木
  • 植え付け場所:日当たり、保水性、水はけの良い場所
  • 花期:5~6月

ツリバナの特徴

ツリバナは日本の山野に自生する落葉低木です。花は小さく目立ちませんが、柔らかく丸みを帯びた葉も美しく、春から秋まで楽しめます。

秋には赤く熟した実を枝から下げる様子が可愛らしい植物です。枝から下がった果実は果皮が5つに裂け、中から朱色の種子を覗かせます。赤い実を枝から吊るしているように見えることから吊り花あるいは釣り花と呼ばれるようになったと言われています。

日本の気候に良く合うので、庭木としてもあまり手がかからず育てやすい樹木です。

シンボルツリー|桂(カツラ)

学名:Cercidiphyllum japonicum 科名:カツラ科 分類:落葉高木 植え付け場所:日当たり、水はけの良い場所 花期:4月頃 h3桂(カツラ)の特徴 桂(カツラ)の一番の魅力は、可愛らしいハート型の葉です。手触りも柔らかく、色も明るいグリーンをしています。秋の紅葉の時期になるとハート型の葉が黄色くなって、はらはらと散っていきます。散った葉も可愛らしいので、そのまま押し葉にして栞に使ったり飾ったりも出来ます。 桂(カツラ)はとても大きくなる樹木です。放っておくと巨木になるので庭木にするのであれば、適宜剪定が必要です。あるいは生長の緩やかな株立ちを選ぶといいでしょう。 株立ちの桂(カツラ)の柔らかく華奢な樹形はとても美しく、春から秋まで一年を通して楽しめます。夏も風が起こす葉擦れの音が耳から涼を与えてくれます。
  • 学名:Cercidiphyllum japonicum
  • 科名:カツラ科
  • 分類:落葉高木
  • 植え付け場所:日当たり、水はけの良い場所
  • 花期:4月頃

桂(カツラ)の特徴

桂(カツラ)の一番の魅力は、可愛らしいハート型の葉です。手触りも柔らかく、色も明るいグリーンをしています。秋の紅葉の時期になるとハート型の葉が黄色くなって、はらはらと散っていきます。散った葉も可愛らしいので、そのまま押し葉にして栞に使ったり飾ったりも出来ます。

桂(カツラ)はとても大きくなる樹木です。放っておくと巨木になるので庭木にするのであれば、適宜剪定が必要です。あるいは生長の緩やかな株立ちを選ぶといいでしょう。

株立ちの桂(カツラ)の柔らかく華奢な樹形はとても美しく、春から秋まで一年を通して楽しめます。夏も風が起こす葉擦れの音が耳から涼を与えてくれます。

シンボルツリーで迷ったらミドラスへ

秋が一番美しいシンボルツリーの一部をご紹介しました。紅葉が美しい樹種、果実の収穫を楽しむ樹種、秋を楽しめるシンボルツリーはもっともっとあります。 シンボルツリーはお家の顔とも言える庭木です。一年中グリーンが美しいものもあれば、とある季節に眩しいくらいの美しさを発揮するものもあります。家族にとっての思い出の季節に華やかな姿を見せてくれるシンボルツリーを植えてみるのも如何ですか。 ミドラスでは、ライフスタイルや家族の思い出、記念に寄り添ったご提案もしています。家族と共に生長するシンボルツリーをミドラスと一緒に考えてみませんか。

秋が一番美しいシンボルツリーの一部をご紹介しました。紅葉が美しい樹種、果実の収穫を楽しむ樹種、秋を楽しめるシンボルツリーはもっともっとあります。

シンボルツリーはお家の顔とも言える庭木です。一年中グリーンが美しいものもあれば、とある季節に眩しいくらいの美しさを発揮するものもあります。家族にとっての思い出の季節に華やかな姿を見せてくれるシンボルツリーを植えてみるのも如何ですか。

ミドラスでは、ライフスタイルや家族の思い出、記念に寄り添ったご提案もしています。家族と共に生長するシンボルツリーをミドラスと一緒に考えてみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です